中国:北京冬季五輪開催を前にスポンサーにスポットライトが当たる

(ニューヨーク)国際オリンピック委員会 (IOC)の主要スポンサー企業は、北京冬季五輪開催を前に、中国国内の人権侵害に対処するために、自社の影響力をどう用いているのかを公に説明すべきだと、ヒューマン・ライツ・ウォッチは本日述べた。スポンサーは国際オリンピック委員会 (IOC) に対し、北京2022冬季オリンピックを含むあらゆる五輪大会や関連活動について、人権上の負の影響を特定した上で、それを防止、緩和、説明する人権ポリシーを採択するよう強く求めるべきである。

ニュース